*

結局わたしでしょ?♡

      2016/06/30

Hi!ミシェルさんです 😀

 

サービスの企画とかUXについての意見て、エンジニアさんも当然思うところはあるはずなんだけど、

それってどこまで口だしていいの??

昔、デザインはデザイナーの仕事だからそこは口ださないでってゆわれたこともあるし、

でもよろしくないと思ってるサービス作る時なんて楽しさは「いかにスカしたロジック組むか」だけ。

書いたソースは愛してるけどサービス自体には無関心的な、お金は愛してるけどその人はどーでもいいてきな、

そんな夫婦ってどうなの?

 

 UX,UIってプロデューサーとかデザイナーさんの仕事でしょ?

cat-665667_1280

こたえは、「はい。いいえ。」です。

そもそも仕様書ではなかなか出てこない、超細かいとこのアニメーションとか、読み込む速さとか、異常処理とかの細かいUXはエンジニアが勝手に決めることが多いから、エンジニアでも知らずにUXしちゃってると思うんだよね。

 

先日リリースした「Charlie」という動画サービス(※以下Charlieプロデューサーが書いた記事参照)の制作にあたり、

4つの動画が集まると一つになる、新感覚コミュニケーションアプリです。お題や場所からユーザーが作成できる「スポット」に3秒の動画を投稿、4つあつまるとがっちゃんこ(結合)し1つの動画に生まれ変わります。動画が集まることで初めてコンテンツとなるため個人のスキルに依存せず、今まで動画投稿をためらっていた人でも気軽に投稿できるようなサービスとなっています。

引用参照:http://uxmilk.jp/40540

プロデューサーの「チームでUXを考える」という非常にUXにうるさいメンバーとマッチしたコンセプトもあり、エンジニアからデザイナーまでがっつりいっしょにUXを考えるところからはじめました。

Pが作ってくれたスカした企画書を元に、企画側はフォトショで、エンジニアはモックをつくりながら、こんなのどうだというものを出しあい、ちょっとずつ決めていき、ある程度決まったところでモックじゃなくホンモノをつくる過程へ 😯

 

まずみんなでこねたデザインをデザイナーさんに具体化してもらい、それを参考にアプリを作ります。

はじめはわりと仕様書に忠実に作ってたのですが、Android名人が独自で一部変えていたUXをみて、

「それいいね、それにしよう、じゃあiOS(ミシェル)もよろしく!」

man-932840_1920

 

って….え?こんなくやしいことある?!

モック作ってたときからセンスの戦いは始まっていたものの、本番も続くのね。

ふ〜ん。

そこからはもうAndroidもiOSも誰に相談するわけでもなく、いいと思うように変えながら作るというスタンスを開始 😈

はじめてんやわんやしていたPも、え?AndroidこのアニメーションあるのにiOSにはないの?と煽るようになりました。

比較対象があることで意見が生まれやすく、やっぱこの機能ほしい、これ使いにくい等の意見と時間をメンバーで毎日すり合わせ、(だいたいエンジニアが欲しがる機能は不思議と納期が短い)

全員で考える → 担当をいい感じにつくる → ドヤる、の繰り返し。

※ちなみにPも宣伝用ムービーや画像や今は亡きオープニングムービーなどを作っていたのでこのフローに含まれます

アジャイルでもウォーターフォールでもない、このライバル戦法で開発を続けました。

 

競争心はいいものをつくる。

argument-238529_1920

ね!これだけはほんとと言える。

ただただ勝手に作ったらごっちゃぐっちゃになっちゃうんだろうけど、ちゃんとプロデューサーがはじめにみんなの意識を合わせていたことがキーかな :roll:

 

だからこそ、

プロデューサーは、「企画して、熱量を伝染させてみんなのモチベーションを高めて、カオスをコントロールしたプロデューサーとしては、結局俺でしょ?」って思ってるはずだし、

ぶちょうさんは、「この企画OKした俺だろ」って思ってるかもしれないし、

デザイナーやまささん(噛みそうで噛まない)は、「売れっ子なのに徹夜でがんばった俺だ!」って、思ってなさそうだけど笑

「なんだかんだ最後に完成させるのはエンジニアの俺でしょ?」

でもあると思うんだ。

(いや、最後に使うユーザーかもしれない)

そうゆう業種を超えた妙なライバル感がけっこう大切なんだなぁ :-)

 

大事なのは、

結局わたしでしょ?

ってみんなが思うこと。

そうでしょ?♡

 

#Charlie #エンジニア女子 #iOS #Android #デザイン #UX #応援ありがとね

Author Profile

michelle
システム屋さんのミシェルだよぉ♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  関連記事

digitalquest_icon
SPAJAM2016 東京D予選に出てみた話 – 事前準備編 –

SPAJAM2016 東京D予選に行ってきました。 SPAJAM2016と言うの …

AWS_CloudFormation-200x200
手軽にインフラ環境構築の自動化を実現する(したい) 其ノ弐 CloudFormationでAurora環境を構築してみる。

前回(手軽にインフラ環境構築の自動化を実現する(したい) 其ノ壱)の続きです。 …

DigitalQuest
オフィス移転のご報告

本日5/23より、株式会社デジタルクエストは新オフィスにて営業を開始しております …

akerun
勤怠管理システムにAkerunを組み込んでみた

どうも、デジタルクエストのヒヨコエンジニアのyokoです。 以前、Google …

1
Storyboardを使ってContainerView+PageViewのサンプルを作ってみた

概要 横スクロールするメニュー+メニューに連動してメインビューが切り替わる、 S …

AWS_CloudFormation-200x200
手軽にインフラ環境構築の自動化を実現する(したい) 其ノ壱 CloudFormationの使い方をマスターする

DQには実はインフラ専任のエンジニアは居ません。 案件担当のエンジニアがインフラ …

digitalquest_icon
NAT Gatewayを使って、ELB+AutoScalling下のVPC-EC2のアウトバウンドIPを固定化してみた。

弊社サービスの3bkは外部サービス連携を幾つかしています。 そのうちの一つがアク …

打刻漏れ通知
GAS × Chatwork × Spreadsheetの勤怠管理システムを公開してみた

どうも、デジタルクエストのヒヨコエンジニアのyokoです。 今回は、Google …

amazon_icon
手軽にインフラ環境構築の自動化を実現する(したい) 其ノ参 CloudFormationでCodeDeploy設定を自動構築してみる。

前々回(手軽にインフラ環境構築の自動化を実現する(したい) 其ノ壱)の続きです。 …

amazon_icon
【速報】PHP7をAmazon Linuxに早速入れてみて、5.6とのベンチマークを取ってみた。

PHP7が11年ぶりに正式リリースされたそうなので、早速試してみたです速報。 試 …